top of page

お盆も、寺家イルカ「すずちゃん」フィーバー続く

8月になって梅雨明けと同時に寺家にやって来たミナミハンドウイルカの「すずちゃん(仮称)」は、今やすっかり寺家の人気者である。


「すずちゃん」のスケジュールは、ほぼ毎日決まっていて、午前中は寺家大浜「ケン美容室」前から寺家川本「寄り道パーキング寺家」前の海。

午後からは寺家下出から寺家漁港を悠々と泳いでいる。


すっかり人間にも慣れ、「すずちゃん」と泳いだ住民も出て来た。


昨日今日などは、「寄り道パーキング寺家」前の海で、小中学生と一緒に楽しく泳いでいた。

浜から約10メートル。

見物人30人以上。


閲覧数:201回0件のコメント

最新記事

すべて表示

果たして、この度なんの「むくひ」で津波が起こったのか

石川県民必読の月刊誌「加能人」4月号(4/11発売) コラム「のともんだより」を執筆しました。 原稿を載せます。 令和6年元日、年が明けてようやく終わった大掃除に一息ついて2階の自室から海を眺めると、県道をジョギングする人が見えた。のどかな風景の中、アイスクリームの蓋を捲った瞬間、椅子を突き上げるような縦揺れがドンと来た。 すぐ外に出た。いつもの海だ。若い男性は何事もなかったかのように走り続けてい

Comments


bottom of page