top of page

ラジオ体操の後にゲートボール

昭和末期、下出地区の小学生達は、朝6時半からダヨモンでラジオ体操をしていた。間に合うように自転車で急いだ。6年生にハンコを押してもらった。


その後、なぜか、ダヨモンに、ゲートを打ち込んで、ほぼ毎日皆でゲートボールをした。


当時は、参拝客があまり来なかった。ゲートボールしていても邪魔にならなかった。


今では、「ダヨモン」が「駐車場」の扱いを受けるようになった。


ゲートボールなどあり得ない。

まして野球など以ての外。


参拝客が増えたことに反比例して、子供は減った。

閲覧数:27回0件のコメント

Opmerkingen


bottom of page