三崎様瀬戸様福元様

いわゆる「社家」である。

故に神式葬式である。

そして、

「おやっさま」であり、

苗字帯刀が許されていた。

当然、屋号はない。


昔、明治生まれの曾祖母に聞いた所では、

かつて、須須神社に関する重要事項は、この三家によって決められていた。

「祭りを今年やるか、やらないか」等々。


コロナ禍、三家ならば、

どういう答えを出すだろう。


閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示

9月6日(火)北國新聞朝刊に、 珠洲市三崎町寺家の記事、2件載った。 社会面右側にデッカく「すずちゃんは福井に行ったのか」 石川北にもデッカく「60年前のキリコ絵見付かる」 https://www.hokkoku.co.jp/articles/-/844744 そして、 本日夕方(9/9) 石川テレビニュース 18:09「すずちゃんは福井に行ったのか」 同日同時刻、 スーパーJチャンネル(関東ロー