top of page

三崎様瀬戸様福元様

いわゆる「社家」である。

故に神式葬式である。

そして、

「おやっさま」であり、

苗字帯刀が許されていた。

当然、屋号はない。


昔、明治生まれの曾祖母に聞いた所では、

かつて、須須神社に関する重要事項は、この三家によって決められていた。

「祭りを今年やるか、やらないか」等々。


コロナ禍、三家ならば、

どういう答えを出すだろう。


閲覧数:39回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page