top of page

寺家未だゼロ

更新日:2021年4月26日

本日、新型コロナウィルス感染者第4波到来に伴い、

東京、大阪、京都、兵庫県の4都府県で緊急事態宣言が発令された。


珠洲市は県内トップを切って、ワクチン接種が始まっている。


特に今年になってからは、

須須神社参拝時、寄り道パーキング寺家で買い物する時も、寺家住民、以外、問わず、皆、マスクをするようになった。


といっても、さほど危機感があるわけではない。


筆者宅にゴミ袋を買いに来る人、お喋りに来る人、野菜を持って来てくれる人、皆、ノーマスク。

集会所の集まりもノーマスク者多い。


それもそのはず、

新型コロナウィルス発生この方約一年半、寺家は一人の感染者も出していない。


ついでに、昨今多い、熊の目撃情報も寺家の歴史始まって以来ゼロ。



目撃情報があるのは、

シシとイルカ


「すずちゃん」再び。

今月4/15(木)午前7時下出3班海岸。


閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示

果たして、この度なんの「むくひ」で津波が起こったのか

石川県民必読の月刊誌「加能人」4月号(4/11発売) コラム「のともんだより」を執筆しました。 原稿を載せます。 令和6年元日、年が明けてようやく終わった大掃除に一息ついて2階の自室から海を眺めると、県道をジョギングする人が見えた。のどかな風景の中、アイスクリームの蓋を捲った瞬間、椅子を突き上げるような縦揺れがドンと来た。 すぐ外に出た。いつもの海だ。若い男性は何事もなかったかのように走り続けてい

Commenti


bottom of page