天下布寺

天下人織田信長は、「天下布武」の印判を使った。様々な解釈が成り立つが、歴史学者小和田哲男氏は「(寺家公家を押さえて)武家が天下の権をとる」と解釈している。


その説にあやかって、「寺家が天下の権をとる(寺家の名を全国に知らしめる)」という意味で、この《天下布寺》のデザインを作成しました。

※当サイトフッターにあります。



閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

9月6日(火)北國新聞朝刊に、 珠洲市三崎町寺家の記事、2件載った。 社会面右側にデッカく「すずちゃんは福井に行ったのか」 石川北にもデッカく「60年前のキリコ絵見付かる」 https://www.hokkoku.co.jp/articles/-/844744 そして、 本日夕方(9/9) 石川テレビニュース 18:09「すずちゃんは福井に行ったのか」 同日同時刻、 スーパーJチャンネル(関東ロー