top of page

NHKから電話があった。北國新聞から電話があった。

更新日:2021年9月17日

9/6、突然、NHKから電話があった。「寺家だより」を見たと言う。

「須須神社秋季例祭令和元年」の映像を使わせて欲しいそうだ。

喜んでOKした。


【明日9/17、NHK夕方「かがのとイブニング」に大注目!】


やはり見る人は見ている。

県外の大学教授から連絡があったこともある。


外の反応と反比例して、

寺家で、「寺家だより」の反応は薄い。



本日9/16、18:42

震度5弱の揺れがあった。


一瞬と言う人も、

10秒と言う人も。


19:50 旧知の北國新聞記者から電話をもらった。


現時点22:57で、人的被害は確認されていないが、


明日、明るくなってから、

改めて、被害状況を確認することにしよう。

閲覧数:63回0件のコメント

最新記事

すべて表示

果たして、この度なんの「むくひ」で津波が起こったのか

石川県民必読の月刊誌「加能人」4月号(4/11発売) コラム「のともんだより」を執筆しました。 原稿を載せます。 令和6年元日、年が明けてようやく終わった大掃除に一息ついて2階の自室から海を眺めると、県道をジョギングする人が見えた。のどかな風景の中、アイスクリームの蓋を捲った瞬間、椅子を突き上げるような縦揺れがドンと来た。 すぐ外に出た。いつもの海だ。若い男性は何事もなかったかのように走り続けてい

Comments


bottom of page