top of page

引砂の大人物 能登ノ山竜三

珠洲出身の宝龍山が引退した。


能登出身の横綱は史上2人いる。

阿武松緑之助(173㎝)

輪島大士(185㎝)


能登の戦後相撲の草分け的存在、能登ノ山竜三(出村竜三)は引砂出身だった。

十両までいった。

193㎝もあり期待されたが、「気の小ささと、足腰を負傷したために大成できなかった」らしい。


引退後、ハリウッド映画に何本も出演。


未だに、足のデカさは破られていない。


ともあれ、只者ではない。


早世が悔やまれる(43歳)。


閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示

9月6日(火)北國新聞朝刊に、 珠洲市三崎町寺家の記事、2件載った。 社会面右側にデッカく「すずちゃんは福井に行ったのか」 石川北にもデッカく「60年前のキリコ絵見付かる」 https://www.hokkoku.co.jp/articles/-/844744 そして、 本日夕方(9/9) 石川テレビニュース 18:09「すずちゃんは福井に行ったのか」 同日同時刻、 スーパーJチャンネル(関東ロー

bottom of page